姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2016年02月24日

「過去最低の作品」とユーザーレビューで酷評のストリートファイター5。カプコンは商売の仕方を見直すべきだ

 

全ての格闘ゲームの基礎を作った伝説的なゲーム「ストリートファイター」シリーズの最新作「ストリートファイター5(スト5)」が先日発売され、テレビCMでも大々的に宣伝している為そこそこ売れているようですが、購入者のレビューは酷評するものが非常に多いです。

Amazonのレビューでも、2月24日現在で星1つ評価が54%、星2つ評価が17%と70%以上が低評価しているんですよね。これは見過ごすことの出来ない事態です。

世界的人気の格闘ゲームが酷評された理由

ストリートファイター5を実際に購入した人は、以下のように評価しています。

  • シリーズ過去最低の作品だ
  • 未完成品を売るな
  • 読み込みが遅くてストレスが溜まる
  • アーケードモードが無い
  • 初心者でも遊べると宣伝しておきながら、初心者が遊べるモードが不足している

アーケードモードが無い

酷評される一番の理由は格闘ゲームの基本とも言えるアーケードモードが存在しない事ですね。格ゲー上級者はアーケードモードなんてほとんどやらないと思いますが、初心者が上達する為には欠かせないモードなんですよね。

また全ての人がオンラインで遊ぶわけじゃないんですよね。私もそうですが、特にスト2世代の人はアーケードモードは欠かせないと思っている人は多いと思います。

薄すぎるストーリーモード

おそらく殆どのプレイヤーがアーケードモードの代わりに最初にプレイするであろうストーリーモード。これがまた酷い出来なんですよね。

1キャラ10分程度のショートストーリーで、途中に3,4戦あるだけ。しかも1ラウンド制、難易度固定で棒立ち状態のCPUを相手にするだけなので格闘ゲームとして楽しめません。

初心者がオフラインで楽しむことは不可能

本来ならストーリーモードがアーケードモードの代わりになるところですが、そうはならなかったので、実質オフライン1人で楽しめるのはサバイバルモードだけです。しかし、サバイバルモードは特殊な条件下で行われる経験者向けのモードなので、初心者が満足に楽しむことは出来ません。

唯一普通にCPUと戦えるのがトレーニングモード。しかし、その都度設定をしなければならないので面倒なんですよね。サクっと遊べない時点で論外です。それに、トレーニングモードで対戦したところで達成感が無いんですよね。アーケードモードはクリアするという目標があるから楽しいわけです。

実質オンライン専用なのにマッチングしない、読み込みが遅い

以上の理由からオンラインプレイを強いられるわけですが、そのオンラインも不安定でまともに対戦が出来ない人が多いみたいです。そして、読み込み時間の長さも1回の対戦時間が短い格ゲーには致命的になりかねない問題です。

でも、格闘ゲームとしてのゲーム性は上質

ちなみに私は製品版はプレイしていなくて、ベータテスト版だけをプレイしましたが、格闘ゲームとしてのクオリティは高いと思いました。グラフィックが一新され、キャラクターのモーションもこれまでとは大きく変わっているので、新鮮な気持ちで遊べます。

また、ゲームシステムがこれまでよりもシンプルになり、難しいコンボもほとんど無いのは、初心者が入り込み易くて良いと思います。それゆえ初心者が気軽に参入できるモードが皆無なのが致命傷になっていると思います。

一番の問題は明らかな未完成品を大々的に宣伝してフルプライスで販売したこと

ネットワークの問題に関してはベータテストの時点で分かっていたはずです。その課題をそのままにして発売してしまったのは消費者を騙すようなものです。一応、私もプログラマーなので不具合を完全に取り除くのが難しいのは分かります。改善して発売したつもりでも不十分だったという事もあるのでそれは大目に見ましょう。

一番の問題は「後日無料アップデート」と言って、最初に完成させておくべき要素の導入を先延ばしにして発売してしまったことなんですよね。

「無料アップデートだなんて太っ腹じゃないか」と思っていたら、ふたを開けてみたら中身がスカスカ、発売日に実装が間に合わなかっただけというオチだったわけです。しかも、8,000円というフルプライス。不具合ではなく未完成。確信犯なんですよね。

未完成だと自覚してるのにフルプライスで販売するメーカーの不誠実さにユーザーは酷評しているわけです。

ユーザーは8,000円分の内容を期待して購入しているわけですよ(大々的にCMを流せば期待もしますよね)。でも、実際は未完成で4,000円分のコンテンツしか楽しめない。「残りの4,000円は?後日無料アップデート予定? 」まだ出来上がっていない物に金を払わせるっておかしいですよね。消費者は投資家ではないんです。

フルプライスで発売するならコンテンツも100%楽しめる状態にして発売すべきです。それが常識です。金だけ払ってコンテンツは半分しか楽しめないのでは詐欺と変わりません。

段階的にコンテンツを解放していくならフルプライスで販売すべきでは無かったと思います。基本プレイ無料にするなり、低価格にするなりして販売すべきだったと思います。

出足が酷いのはDRIVECLUBを彷彿とさせますね。DRIVECLUBも発売当初は未実装だらけで酷評されていましたが、発売から3,4か月を経て良ゲーになりました。

神アップデートで良ゲーに進化したDRIVECLUBをレビュー!

なので、スト5も数か月後には現在の問題は改善され良ゲーになるはずです。その時が買い時です。期待して待ちましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?