姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2014年11月25日

【新要素で完全別ゲーに!】PS3版経験者だからこそPS4版GTA5をプレイするべき3つの理由

 

grand-theft-auto-v_1415315645

発売から1年が経過しても根強い人気を保つ世界で最も売れたゲームソフトGTA5(グランドセフトオート5)ですが、いよいよPS4版が発売されます!発売日は12月11日!絶賛発売中です!

「PS3版の移植でしょ?あまり変わらないんじゃないの?」
「PS3版でいいや。」

と思われる人も結構いるかも知れません。しかし、そう思うのは早いです。PS4版GTA5にはPS3版をプレイ済みだからこそ楽しめる要素がふんだんに含まれているんです。それも完全に別ゲーと言ってもいいくらいに進化しています。

というわけでPS3版GTA5を遊び尽くしたという人でも新鮮な気持ちで楽しめる要素をこの記事では紹介していきます。

1.一人称視点(FPS)で全く新しいゲーム体験が出来る!

comment_ZtHC6vmpkAvDm318uBzKw17E4thS9kON

一番の目玉はFPSゲームのような一人称視点で遊ぶことが可能になったという点です。

「視点変わっただけじゃん」

と思われるかもしれませんが、リアルに構築されたオープンワールドでは一人称視点は大きな武器になります。PS3版ではラジコン操るような感覚だったので、いくらリアルに構築された世界でもリアリティは薄かったんですよね。

しかし、一人称視点が追加されたことでまるで本当にその世界にいるような感覚になるんです。世界一作り込まれたオープンワールドゲームを主観で楽しむことは他では絶対に体験できないことです。純粋にFPSとして成立するくらいのクオリティなんですよね(後で紹介する海外版の実況プレイ動画で分かります)。

下記の動画をご覧になると分かりますが、PS3版では単調で迫力が無くイマイチだったトライアスロンなども魅力的な競技に生まれ変わります!視点がいかに大事か改めて痛感するはずです。

新世代版『GTAV』一人称視点でミッションの雰囲気がガラッと変わる

また、一人称視点は細かく設定することが可能です。例えば前転する時や事故った時は無効にするといった具合です。それをしないとどうなるかは下記の動画で判明します。これはこれですごく臨場感があるので有りですけどね(笑)

新世代版『GTAV』一人称視点モードの注意点

そして、カーチェイス、戦闘シーン。もはやPS3版GTA5とは別物です。

Grand Theft Auto V: First Person Experience

海外版PS4 GTA5のプレイ動画が凄い!これは感動する!

日本に先駆けて11月18日に発売された海外版GTA5のプレイ動画が公開されていましたので紹介します。PS3版をプレイ済みの方にはお馴染みオープニング、雪が降りしきる中での銃撃戦の模様です(動画9:00あたり)。フルHD全画面で見ることをオススメします。

FPS視点でプレイしていますがホント別ゲーな感じになっていますね!臨場感が全然違いますし、被写界深度によるボケ効果が本当に実写かのようなリアリティを醸し出しています。実況者のテンションが高いのも頷けます(笑)PS3版プレイ済みだからこそ分かる興奮ですよね。

【PS4でGTA5実況!】

そしてもう一つ主観視点でのドライブ動画です。PS4版になって大きく変わった点が車の内装なんですよね。PS3版は内装は無しに等しい状態でしたがPS4版ではダッシュボードの造型もリアルですしタコメーターもちゃんと動きます。しかもラジオを切り替えればカーステレオのディスプレイにも反映されるんですよね。しかも主観になったことでドライブ中でも銃口の向きを自由に変えられるようになったのでゲーム性にも変化が生まれています!

【PS4でGTA5実況!】 スーパーカーでシネマモード&FPS視点で少しドライブ!(一人称・主観モード)

FPS視点にすると操作性(キー配置)もFPS仕様に変わる!

改めて言いますが、FPS視点では操作性もFPS仕様になるので全く別のゲーム体験が出来ます(細かいキー配置は変更可能)。単に視点が変わるのではなく、ゲーム性そのものが他のFPSのようなプレイ感覚になるということです。これにより今までは不可能だった動作も可能になるので、上級プレイヤーも新鮮な気持ちで楽しむことが出来ます。

2.オンラインマルチプレイが30人に増加!新たな遊び方が生まれるかも!?

gta_5_56

様々な遊び方が出来るGTA5のオンラインプレイはとても魅力的ですが、PS3版のプレイ人数は16人までとちょっと寂しい感じなんですよね。

しかし、PS4版では30人までが同時に遊べるので賑やかになります。バトルフィールド4でもそうでしたが、プレイ人数が2倍になるとそれだけで全く違う遊び方が可能になるんですよね。遊び方が限定されているバトルフィールド4でもそうだったので、自由な遊び方が出来るGTA5ならかなり遊びのバリエーションが広がりますよね!

3.グラフィックや演出が大幅強化!

grand-theft-auto-v_1415315643

PS4版GTA5の発表時から言われていましたが、グラフィックや演出が大幅に強化されています。基本的にモデリングはPS3版をベースとしているため劇的とは言えないかもしれませんが、パッと見でもはっきり分かる進化を遂げています(そもそもPS3版の時点で相当綺麗なんですけどね)。

詳しくは下記の動画をご覧頂きたいのですが、テクスチャの解像度が大幅に向上して、ぼんやりしていた印象が解消されています。さらに処理性能の向上によりオブジェクトの表示数が増え、より本物っぽい街並み・地形が表現可能になりました。もちろん1080p(フレームレートは30固定)に対応してざらつきの無い鮮明な映像が堪能できます!

Grand Theft Auto V: PS3 to PS4 Comparison Video

PS4版GTA5は他の完全新作よりも十分に楽しめるクオリティ!

gta_5_70

紹介した3つの新要素・強化された要素に加え、オフライン向け新イベントや新アイテム(武器・兵器)、新しい車両が追加されたりと盛りだくさん内容となっています。アップデートでも様々な要素が追加され盛り上がる一方!

PS3版を未プレイの人にオススメなのはもちろんですが、これらの要素を比較しながら楽しめるのはプレイ済みユーザーの特権ですよね。特に一人称視点は箱庭ゲー好きの人であれば誰もが待ち望んだ要素だと思うので是非体験してみてください!

私もPS3版はプレイ時間100時間以上とそれなりに遊んでいますが、それでもPS4版が楽しみで仕方がありません!2014年に発売されるタイトルで最も楽しみと言っても過言では無いです。

また、PS4も5,000円ほど値下がりしてるので今が買い時ですよ。高いと言われていたPS4ですがWii Uと比較しても5,000円のさまで縮まりました。グラフィック性能と出来ることの多さを考えれば、むしろ安過ぎるくらいだと思いませんか?PS4の特徴を詳しく知りたい方はこちらの記事もぜひ読んでみてください。

GTA5が好きな方はWatch Dogsもオススメです。Watch Dogsは「GTA + ハッキング」といったゲーム性でGTAとは異なる魅力があります。中でもオンラインプレイは特筆すべき面白さなので是非体験してみてください。
Watch Dogsのレビューはこちら

また、GTA5よりも広大な世界を体感したければThe Crewがオススメです。アメリカ全土が再現されていて、当然ゲームだからコンパクトにまとめられていますがそれでも千葉県全域と同じ面積!
The Crewのレビューはこちら

スペックに自信がある人はPC版GTA5で更に遊びが広がるぞ!

もしあなたがハイスペックなゲーミングPC(10万円以上を目安)を持っているなら、PC版GTA5も検討してみると良いかもしれません。

なぜ、PC版を薦めるのか?その理由は以下の動画を見てみてください。

GTA5 夢の日本車対決!三菱ランエボ vs スバルインプ (実車MOD) (MITSUBISHI vs SUBARU RACE)

このようにPS4版では絶対不可能な実在する日本車を登場させたり、『ロックスター・エディター』と呼ばれるツールで映画のワンシーンのような映像を作る事も可能です。さらには、PS4版ではカットされてしまったエロ・グロ描写を余すことなく堪能できます。

ゲーミングPCを購入するなら『価格.comプロダクトアワード』を3年連続受賞しているガレリアシリーズがオススメです。

ガレリアシリーズはとにかくゲームの為だけに作られたPCで、同等のスペックのPCはNECや富士通、ソニーと言った一般的なメーカーでは取り扱っていません。

また、このようなゲーミングPCはガレリア以外にマウスコンピュータやパソコン工房でも取り扱っていますが、ガレリアが最もコスパが良いですね(ただ、ケースのデザインが個人的にイマイチだと思います・・・w)。

PC版GTA5を快適に遊ぶ為の推奨パソコンを2つほど紹介します。

1つは、ガレリア ZI-SLI。

グラフィックボード(GeForce GTX980 Ti 6GB)2枚差しの最強スペックPCです。2016年1月時点の価格は379,980 円と良いお値段ですが、最強PCなのでどんなゲームでも超快適に動作します。Core i7-6700K 4.00GHzプロセッサーとSSD搭載なので、もちろんゲーム以外のアプリケーションも圧倒的なスピードで動作します。

ガレリア ZI-SLI

もう1つは、ガレリア XF。

2016年1月時点の一番の売れ筋商品。NVIDIA GeForce GTX970 4GB搭載のハイエンドマシンです。価格は149,980円とゲーミングPCとしては一般的なクラスです。

ただ、このクラスPCだとGTA5の設定レベルを最高にすると若干動きがもたつくという報告があります。 PC版ならではの60fpsで滑らかな高精細の映像を楽しみかければ、最高設定から1ランク下げる必要がありますね。

ガレリア XF

で、どっちを選ぶべきか?

とにかくハイスペックでPC版GTA5を余すとこなく楽しみたければガレリア ZI-SLI、そこそこのグラフィック(それでもPS4よりは上)でPC版ならではの機能が楽しめれば十分ならガレリア XFを選ぶのが良いと思います。

画像:©Rockstar Games

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?