姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2015年05月14日

超面白いけどクソ難しいトライアルズ・フュージョン。テクニックを磨いて初心者卒業!攻略アドバイス

 

PS4用タイトルとしてPS Plusでフリープレイとして配信されているのでプレイし始めた人も多いのではないでしょうか?私もそのうちの一人です。

楽しい以上に難しいのがこの作品のトライアルズ・フュージョン。初心者に立ちふさがる最初の難関がハードレベル以上のコース。それ以前のコースと比べて別ゲーってぐらい難易度が跳ね上がります。しかし、いくつかのコツさえ掴めばそこまで苦労せずクリア可能です。(エクストリームレベルはほぼ運ゲーの鬼畜仕様なのでこのアドバイスは意味を成さないでしょう)。

いくつかのコツを紹介しますので初心者の方は参考にしてテクニックを磨いてみてください。これを極めるとゲームが一気に楽しくなりますよ!

ハード以降が難しくて進めない人の共通する特徴

ハード以降で詰んだと嘆いている人は以下の点が共通していることが多いです。いずれも基礎テクニックなので頑張って学びましょう。

  • バニーホップが全く出来ていない(踏み切りのタイミングが分かっていない)
  • 必要以上に失速してしまっている
  • ほぼ垂直に近い坂(壁)の上り方を知らない

1. バニーホップの最適なタイミングを理解しよう

出来てるようで出来てないバニーホップ。エンディングを見るだけならゴリ押しでもいけてしまうのでクリアしたのに基礎であるバニーホップが出来ないという人も多いんですよね。まぁ、私のことなんですけどね(笑)今もなおハードでゴールドがやっと取れるぐらいの実力なので突っ込みどころはあると思いますが解説動画を作りましたので良かったらご覧ください!

【トライアルズ・フュージョン】バニーホップ解説動画

動画で紹介しているバニーホップのタイミング・方法はあくまでも一例です。というのもこのゲームは物理演算によるシミュレーションがされているので状況によって操作を調整する必要があるんですよね。一つ言える事は遅くても後輪が地面から離れるまでには前方に重心移動することです。宙に浮いてる状態で重心移動をしても意味が無いからです。エクストリームレベルを余裕でクリアできる人はブレーキの反動もバニーホップに生かしたりもするのでバリエーションは無数にあります。やり込んで最適な方法を見極めましょう。

ざっくりとまとめると・・・

  • 前方に重心移動するタイミングは前輪が地面から離れた後
  • 後方への重心移動は量によって飛ぶ向きが変わる(より多く重心するほどジャンプが上方向にむく)
  • アクセルを活用して強制的に重心移動を行うテクニックもある
  • 状況に応じて最適な操作は変わる

2. スピードを殺さない走りをしよう

バニーホップより重要なのがスピードを殺さない走りをすることです。スピードを殺さないように走ればジャンプの飛距離も伸びますしタイムも短縮されます。しかし、それが出来ていない初心者が多いんです。

スピードを殺さない走りをする為にはコツがあります。それは後輪で走ることを心がけることです。というのもバイクは後輪駆動の乗り物なので、後輪がきちんと接地するとスピードを最大限に出すことが出来ます。逆に前輪からは推進力は得られません。坂を上る際は前方に重心移動することが多いですが、やりすぎると後輪が浮き前輪だけが接地することになります。すると推進力がゼロになるので地形の影響をもろに受け、上り坂なら失速しあっという間に転げ落ちてしまう事態になってしまうんです。

また、前輪がガッチリ接地していると段差に引っかかってしまうんですよね。これが大幅にタイムロスに繋がります。その証拠に上級者のプレイを見るとほとんどウィリー状態で走っているんですよね。

ただ、必ずしも後輪で走ることが良いわけではありません。坂の角度によっては前方に重心を持っていったほうがスピードが乗るケースや、そうしないとジャンプが届かない場合もあります。やり込んで最適な方法を覚えましょう。

以下の動画は難易度ハードの2コースを走ったものです。ミスありでそこまで上手くもないですが、良ければ参考にしてみてください。

Trials Fusion™_20150514013943

Trials Fusion プラチナメダル獲得記念

ざっくりとまとめると・・・

  • バイクは後輪駆動という特性を理解しよう
  • 前輪を少し浮かせるイメージで走ると後輪がきちんと接地するのでスピードがのる
  • 重心移動の適切な向きは走って覚えよう

3. 垂直に近い坂(壁)を上るには重心移動が全て

ジャンプ以上に難関なのが壁を登ることなんですよね。私も一向に慣れません。。。

上手く登るコツはとにかくアリセル量と重心のコントロールが重要です。と言ってもかなり難関でアクセルを吹かしすぎてもウィリー状態になって転倒してしまいますし、かといってスピードを出さないとそれはそれで転げ落ちます。安定するのはアクセルを少しずつ踏みゆっくり登る方法ですね。重心の向きは前輪が浮くか浮かないかの所をキープするのが良いと思います。また、多くの壁は途中から傾きが変わるのでその都度調整していく必要があります。

ざっくりとまとめると・・・

  • 坂の角度に応じて重心を変えよう
  • 前方荷重なら前方に、後方荷重なら上方に推進力が向く
  • 坂の前半、後半で重心を変えることも大切

4. 時にはスピードを緩めることもテクニックの一つ

初心者ほどゴールを急ぐあまりにスピードを出しがちです。しかしこのゲームではスピードを出すことが命取りになることが多いです。スピードが出ていると特に急な上り坂でのコントロールが難しくなるので転倒のリスクが高まります。また、無理せず手前の足場に着地したほうが攻略が楽になるケースも多いです。

ざっくりとまとめると・・・

  • 急な坂では転倒を防ぐ為にアクセルを緩めることも必要
  • スピードを緩めて攻略が楽になる足場に着地すること

最後に、上手すぎて参考にならない動画を紹介します(コースのラストスパートはなんの冗談かと思うくらい酷いw)。上手い人ほどプレイが慎重でリカバリーも上手いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?