姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2015年03月05日

PS4ゲームソフトで面白いゲームはどれ?オススメする理由を簡潔にまとめました!【2016/6/7更新】

 

ps4_matome

PS4も発売してから時が経ちゲームソフトも充実してきました。そこで問題になるのが「どれを買えば良いか分からない」ということです。また、「レビューもいちいち読むの面倒だなぁ・・・」という人も多いと思います。

そこで、私が実際プレイしたタイトルを中心に各ゲームソフトをオススメする理由を簡潔にまとめました。より詳しくレビューを知りたい方は各項目の「レビュー記事を読む」ボタンより詳細記事がご覧になれますので是非活用ください!なお、このページは定期的に更新しますのでチェックをお忘れなく!

アンチャーテッド4

このゲームの特徴は?

  • PS4の限界を追求した圧倒的なグラフィックと映画以上にダイナミックでスリリングな迫力の演出
  • 派手な銃撃戦だけでなく、隠れながら敵の裏をかくステルス行動も可能!
  • ファンの間では評価の高い風変わりなマルチプレイ

どんな人にオススメか?

映画以上にスリリングな体験を手軽にしたい人、PS4ならではのグラフィックを堪能したい人。

逆にオススメできない人は?

やり込み重視の人(本編20時間程度)

レビュー記事を読むアンチャーテッド4アンチャーテッド4

インファマス セカンドサン

このゲームの特徴は?

  • 美しく再現されたシアトルを飛び回ったり大暴れできる
  • プレイヤーの選択で善と悪にストーリーが分岐。特に悪のエンディングが衝撃的
  • スパイダーマンのようなアメコミ映画のようなストーリー展開(シリアスだけど軽いノリ)

どんな人にオススメか?

PS4の中でも最も美しいオープンワールドを自由に飛び回りたい人、超人的なパワーを駆使した迫力のアクションを楽しみたい人、アメコミ映画調のノリが好きな人

逆にオススメできない人は?

戦略や奥深さを求める人(本作は比較的にライトな作品です)。

レビュー記事を読むインファマス セカンドサンインファマス セカンドサン

インファマス ファーストライト

このゲームの特徴は?

  • インファマスセカンドサンのスピンオフ作品。ダウンロード専用タイトル(本編不要)
  • 1000円台で購入可能でありながらやり込み要素が充実!
  • PS4ならではの美しいグラフィックと広大なオープンワールド(本編の半分のエリアが舞台)

どんな人にオススメか?

インファマスセカンドサンのファン、低予算でPS4最高峰のグラフィックを堪能したい人、アウトローな世界観が好きな人(主人公は薬物中毒者)

逆にオススメできない人は?

オープンワールドならではの自由な楽しみを期待する人(他のオープンワールドゲームよりも自由度は低い)。

レビュー記事を読む

ウィッチャー3

このゲームの特徴は?

  • 重厚なストーリーと無数にあるシナリオ分岐が魅力のRPG。例えるなら現代版『ロマサガ』
  • 戦闘はアクション性、戦略性が高くダークソウル風
  • 斬撃で敵が真っ二つに!容赦ないゴア表現!

どんな人にオススメか?

マルチストーリー展開を求める人(選択によっては戦友と殺し合いになります)。ゴア表現が好きな人。収集・探索が好きな人(オープンワールドが舞台)。

逆にオススメできない人は?

18歳未満の人。ゴア表現の苦手な人。簡単なゲームを求めている人。

レビュー記事を読むウィッチャー3 ワイルドハントウィッチャー3 ワイルドハント

Watch Dogs

このゲームの特徴は?

  • シカゴを舞台としたオープンワールドであらゆる場所をハッキング可能
  • オンライン鬼ごっこで今までに無い楽しみ方が出来る
  • ミニゲーム(どれも1つのゲームとして成立するレベル)のボリュームとクオリティが圧倒的!

どんな人にオススメか?

ハッキングというサイバーな世界観が好きな人、今までに無いオンラインプレイを楽しみたい人、やり込み要素を求める人

逆にオススメできない人は?

サイバーな世界観やシカゴにまったく興味が無い人

レビュー記事を読むWatch DogsWatch Dogs

ウルフェンシュタイン:ザ オールドブラッド

このゲームの特徴は?

  • シングルプレイに特化した昔ながらのFPS
  • 操作性はバトルフィールド4をベースにより軽快に
  • まさかの規制無し!グロ表現で爽快感MAX!!

どんな人にオススメか?

歯応えのある昔ながらのシングルプレイFPSを楽しみたい人。ゴア表現や二丁拳銃による派手な銃撃戦を堪能したい人。とにかく安くFPSを楽しみたい人。

逆にオススメできない人は?

FPSはオンラインに限るという人。グロテクスな表現が苦手な人。

レビュー記事を読むウルフェンシュタイン:ザ オールドブラッドウルフェンシュタイン:ザ オールドブラッド

KILLZONE SHADOW FALL

このゲームの特徴は?

  • PS4の性能を生かした美しいFPS
  • 作りこまれた世界観は必見!対立する種族を隔てる”世界を隔てる巨大な壁”など男心をくすぐる設定
  • プレイヤーのサポート役であるドローンを駆使したり、ジップラインを使って移動したりとFPSとしては風変わりな戦略

どんな人にオススメか?

PS4の性能を存分に生かしたFPSで遊びたい人、「対立する2つの種族」というガンダムのような世界観が好きな人にオススメ

逆にオススメできない人は?

FPSが苦手な人、SFチックな世界観が苦手な人

レビュー記事を読むKILLZONE SHADOW FALLKILLZONE SHADOW FALL

GRAVITY DAZE

このゲームの特徴は?

  • 重力を支配し浮遊したり、あらゆる場所に落ちることが可能(タマヒュンゲー)
  • 重力加速度を生かした飛び蹴りで敵を粉砕するのが爽快
  • 天空の城ラピュタのような世界感と音楽

どんな人にオススメか?

ラピュタの世界観で全く新しいプレイ体験をしたい人。爽快なアクションを求める人。

逆にオススメできない人は?

過度にゲーム酔いしやすい人。世界観が好みで無い人。

レビュー記事を読むGRAVITY DAZEGRAVITY DAZE

グランド・セフト・オートV

このゲームの特徴は?

  • ゲーム史上最も制作費がかかった作品(266億円)。他にも様々なギネス記録を更新
  • 都市、荒野、山、海など、ロサンゼルスを模した各地を自由に飛びまわれる。作り込みも圧倒的。その面積はなんと山手線内周と同程度!歩き回るだけでも楽しい!
  • 銃撃戦、カーチェイス、フライト、スポーツ、夜の遊びなど遊び方は自由!

どんな人にオススメか?

最先端のゲームを堪能したい人、広大なフィールドでとにかく自由に遊びたい人、オンラインでわいわい楽しみたい人にオススメ!

逆にオススメできない人は?

アウトロー(無法者)を題材にした作品が苦手な人、下品な内容が嫌いな人

レビュー記事を読むグランド・セフト・オートVグランド・セフト・オートV

The Crew

このゲームの特徴は?

  • アメリカ全土を再現したオープンワールドレースゲーム(フィールド面積は千葉県全域と同じ)
  • MMORPG要素もありでバトルやイベントをこなすことでパーツを手に入れ強化できる
  • 各地には実在するスポットが無数に存在

どんな人にオススメか?

とにかくドライブが好きな人。バトルよりもドライブが楽しいです。本当のドライブのようにのんびり景色を眺めながらプレイするのがオススメです

逆にオススメできない人は?

車の挙動にリアリティを求めたり、色々な車に乗りたい人

レビュー記事を読むThe CrewThe Crew

サイコブレイク

このゲームの特徴は?

  • バイオハザードのクリエイターが手がける最新作
  • 極限にスリリングな展開
  • シビアなゲームバランス

どんな人にオススメか?

ホラーゲームが好きな人、バイオハザードシリーズが好きな人、難しいゲームにやりがいを感じる人

逆にオススメできない人は?

ホラーゲームが苦手な人、ゲームバランスや遊びやすさ重視の人

レビュー記事を読むサイコブレイクサイコブレイク

真・三國無双7 with 猛将伝

このゲームの特徴は?

  • ゲーム史上最多の群集をぶった切る爽快アクション
  • シリーズを踏襲した安定のゲーム性
  • ゲーム初心者でも快適に爽快なプレイが可能

どんな人にオススメか?

とにかく画面を覆い尽くすぐらいの敵を根こそぎぶった切りたい人にはオススメ!

逆にオススメできない人は?

緊張感のある駆け引きを求めている人。

レビュー記事を読む真・三國無双7 with 猛将伝真・三國無双7 with 猛将伝

ダークソウル2

このゲームの特徴は?

  • 国産ゲーの中でも特に世界から評価されている作品
  • 死にながら覚えて達成感を得るという昔ながらのゲームの良さを継承
  • 膨大な数の装備品!遊ぶ人によってプレイスタイルが大幅に変わる自由さ!

どんな人にオススメか?

じっくり腰を据えて戦略性の高いRPGを楽しみたい人。やり込み要素豊富なゲームを求めている人

逆にオススメできない人は?

無双系の派手で爽快なアクションを期待している人。低難易度のゲームを求めている人

レビュー記事を読むダークソウル2ダークソウル2

関連記事

ダークソウル3

このゲームの特徴は?

  • 世界的人気の国産ゲーム最新作であり最終作品
  • プラットフォームがPS4になり、より広大で重厚な世界感に
  • ギリギリの緊張感と絶望感の中を試行錯誤しながら攻略

どんな人にオススメか?

濃密なダークファンタジーが好きな人。絶望感の中を生き抜く体験をしたい人。絶妙なゲームバランスのゲームを求めている人。

逆にオススメできない人は?

とにかくゴリ押しでゲームを攻略する人、FF、ドラクエのようなストーリー性を求める人。

レビュー記事を読むダークソウル3ダークソウル3

関連記事

Dust

このゲームの特徴は?

  • 1,000円代で購入できるダウンロード専用タイトル
  • 爽快感あるド派手なアクションと適度な難易度
  • アイテム収集が楽しめる

どんな人にオススメか?

ド派手な演出と爽快感が売りの良質なアクションゲーム。ハクスラ要素もあり価格以上に楽しめる!

逆にオススメできない人は?

アクションゲームが苦手な人、絵柄に抵抗がある人

レビュー記事を読む

ディビジョン

このゲームの特徴は?

  • 美しいグラフィックと破壊表現が話題!
  • 上質なTPSでの銃撃戦とRPG的な収集・育成
  • 「信頼」や「裏切り」といった様々な人間模様が垣間見える対人エリア「ダークゾーン」

どんな人にオススメか?

実在するリアルなマンハッタンで、実在する銃器を使いたい人。パーティープレイで高難易度ミッションに挑みたい人。いつでも裏切られる可能性のある緊張感のあるオンラインプレイがしたい人。

逆にオススメできない人は?

ネット接続が出来ない人(オンライン必須です)。シューティングが苦手な人。

レビュー記事を読むディビジョンディビジョン

Destiny

このゲームの特徴は?

  • 発売からたった3日で1000億円を売り上げた
  • FPS × MMORPG の異色の組み合わせ
  • オンラインサービス提供期間は発売から10年間を予定

どんな人にオススメか?

FPSが好きな人、収集・育成が好きな人、長い間楽しみたい人に特にオススメです。

逆にオススメできない人は?

FPSが苦手な人。ストーリー・演出を重視する人

レビュー記事を読むDestinyDestiny

トゥームレイダー ディフィニティブエディション

このゲームの特徴は?

  • 映画のような迫力の演出の中を自由に動き回れる
  • スリリングな展開が連続!息をつく暇もない
  • 遊びやすくアクションゲームとして完成度が高い

どんな人にオススメか?

アクションゲームが好きな人、洋画のノリが好きな人に特にオススメ。また、とても遊びやすく爽快なゲーム性なので誰でも楽しめます。

逆にオススメできない人は?

やりこみ要素が少ないのでクリア後も遊び続けたい人は物足りないかも。

レビュー記事を読むトゥームレイダー ディフィニティブエディショントゥームレイダー ディフィニティブエディション

関連記事

討鬼伝 極

このゲームの特徴は?

  • 和風モンスターハンター!
  • VITAからの移植作品でグラフィックが進化!
  • ダルいと感じるか、遊び応えがあると感じるかはその人次第

どんな人にオススメか?

狩りゲーをPS4で楽しみたい人。時間が有り余っている学生。収集・育成好き。

逆にオススメできない人は?

ゲームにあまり時間を割けない人。緊張感を求める人。

レビュー記事を読む討鬼伝 極討鬼伝 極

トライアルズ フュージョン

このゲームの特徴は?

  • モトクロスを題材にしたゲーム
  • ファミコンの名作「エキサイトバイク」の進化版
  • 難しいけどスキルの上達が快感。自在にバイクを操れるようになると一気に楽しくなる

どんな人にオススメか?

モトクロス好き。自分の成長を楽しめる人。タイムを削りランキング上位を目指すのが好きな人。エキサイトバイクが好きな人。

逆にオススメできない人は?

モトクロスに興味が無い。難しさを乗り越えられない人。

レビュー記事を読むトライアルズ フュージョントライアルズ フュージョン

DRIVECLUB

このゲームの特徴は?

  • PS4で最も美しいグラフィック
  • 迫力のサウンド
  • ストイックにタイムを競う楽しさ

どんな人にオススメか?

とにかく美しいグラフィックと迫力のサウンドとスピード感を体験したければ一度はプレイしてみてください。黙々とタイムを削ることに楽しみを見出せる人ならオススメできます。

逆にオススメできない人は?

レースゲームに興味が無い人、マシンカスタマイズがしたい人。

レビュー記事を読むDRIVECLUBDRIVECLUB

関連記事

ドラゴンクエストビルダーズ

このゲームの特徴は?

  • ドラクエの広大な世界で陸も空も地下も自由に街を作れる!
  • ドラクエならではの王道ストーリー&なつかしのBGM
  • プレイヤーによって全く異なるプレイ内容

どんな人にオススメか?

自由に街を作りたい人、長時間遊び続けたい人、ドラクエの世界感を堪能したい人、ドラクエファンの方々にオススメです。また、マインクラフトで挫折してしまった人でも楽しめます。

逆にオススメできない人は?

全く”作ること”に興味が無い人。ドラクエシリーズが嫌いな人。

レビュー記事を読むドラゴンクエストビルダーズドラゴンクエストビルダーズ

関連記事

Knack(ナック)

このゲームの特徴は?

  • 単純明快なアクションで初心者でも遊びやすく、それでいて奥が深い
  • ストーリーが進むにつれプレイヤーキャラクターが巨大化し爽快感がとんでもない事に
  • 映画のようなストーリー展開

どんな人にオススメか?

昔ながらのオーソドックスなアクションゲームを楽しみたい方、適度に歯応えのある難易度を求める方にオススメ。

逆にオススメできない人は?

絵柄が好みで無い人、今風なゲームを求める人

レビュー記事を読むKnack(ナック)Knack

NEED FOR SPEED (2015)

このゲームの特徴は?

  • 走り屋の世界観を忠実に描いた意欲作
  • 夜景や夜明けの風景は実写と見分けが付かないクオリティ
  • 峠をドリフトで流したり、ハイウェイを猛スピードでドライブ!

どんな人にオススメか?

実写と見間違うレベルの映像美と走りの爽快感を求める人。チューニング、ドレスアップのバリエーションも豊富!レースゲーム好きなら一度はプレイすべきクオリティ。

逆にオススメできない人は?

レースゲームに興味が無い人

レビュー記事を読むNEED FOR SPEED (2015)NEED FOR SPEED (2015)

NEED FOR SPEED RIVALS

このゲームの特徴は?

  • レーサー(走り屋)と警察両方の視点でプレイできるハイスピードレース
  • フリーランからシームレスに移行するバトルが熱い
  • フィールドは広大なオープンワールド風な作り

どんな人にオススメか?

とにかくスピード感を重視したカジュアルなレースゲームなのでストレス解消にした人にオススメです。

逆にオススメできない人は?

レースゲームが苦手な人、本格的な挙動を求める人

レビュー記事を読むNEED FOR SPEED RIVALSNeed For Speed Rivals

バットマン:アーカム・ナイト

このゲームの特徴は?

  • プレイヤーを引き込む圧倒的な演出
  • スリル満点の先が知りたくなる魅力的なストーリー
  • とにかくバットマンが格好良く動く!

どんな人にオススメか?

バットマンファンまたはグラフィックや演出重視のゲーマーは必見。原作を知らない人でも楽しめます。また、オープンワールドでやり込み要素も充実していて、サブクエストの作り込みも半端じゃない!見た目で「面白そう」と感じれば買いです。

逆にオススメできない人は?

アクションゲームが好きじゃない人。暗いストーリーが苦手な人。

レビュー記事を読むバットマン:アーカム・ナイトバットマン:アーカム・ナイト

バトルフィールド4

このゲームの特徴は?

  • リアルな戦場を舞台にしたFPS
  • 様々な武器や兵器、乗り物などを駆使して勝利せよ
  • 最大64人によるマルチプレイは圧巻!

どんな人にオススメか?

とにかくマルチプレイ重視の人にオススメ!個人的に全てのタイトルの中で最もマルチプレイが楽しい作品だと思います。

逆にオススメできない人は?

FPSが苦手。ソロプレイ専門の人。

レビュー記事を読むバトルフィールド4バトルフィールド4

関連記事

FIFA14

このゲームの特徴は?

  • FIFA公認のサッカーゲーム
  • 本物人間かのような滑らかで自然なモーション
  • 実際のサッカーの知識がゲームにも生かせる

どんな人にオススメか?

サッカー好きな人、リアリティのあるゲームが好きな人、プレイスキルの上達させることに楽しみを感じられる人にオススメ。

逆にオススメできない人は?

サッカーに興味が無い人

レビュー記事を読むFIFA14FIFA14

Fallout4

このゲームの特徴は?

  • 400時間あっても足りない!?RPG史上最高の自由度とボリューム
  • 核戦争後のアメリカ・ボストンを舞台が舞台
  • 概観だけじゃない!建物内部も自由に探索が出来る濃密なオープンワールド

どんな人にオススメか?

オフラインでじっくりと探索をしたり、育成・収集を楽しみたい人、自分だけの街を作りたい人

逆にオススメできない人は?

国産RPGのように”親切設計”を求めている人(最初の4時間はゲームに慣れる必要あり)

レビュー記事を読むFallout4Fallout4

ブラッドボーン

このゲームの特徴は?

  • 昔ながらのゲーム本来の面白さ・やり応えが凝縮された作品
  • 敵も味方も血みどろになって戦う
  • ベルセルクの世界感

どんな人にオススメか?

「最近のゲームはどうも物足りない」、「昔のゲームはシンプルだけど熱中した」、「駆け引きを楽しみたい」という人にオススメです。個人的にPS4のソフトで最も好きなタイトル。中毒性が半端じゃないです。

逆にオススメできない人は?

ゲームで死ぬのにストレスを感じる人。無双シリーズのようなゴリ押し爽快ゲーを求める人。

レビュー記事を読むBloodborneBloodborne

関連記事

メタルギアソリッド5 グラウンド・ゼロズ

このゲームの特徴は?

  • 世界的にも評価が高い国産ゲーム「メタルギアソリッド」シリーズ最新作の序章
  • 敵の目を欺いたり、人質を取ったり、さらには強行突破するなど取れる行動のバリエーションは無限大!
  • シリーズ通して演出レベルの高さは必見

どんな人にオススメか?

シリーズのファン、戦略的なアクションゲームが好き、やり込み要素を求める人に特にオススメ!

逆にオススメできない人は?

単純明快なアクションが好きな人

レビュー記事を読むメタルギアソリッド5 グラウンド・ゼロズメタルギア ソリッド5 グラウンド・ゼロズ

関連記事

メタルギアソリッド5 ファントムペイン

このゲームの特徴は?

  • 前作グラウンド・ゼロズのゲーム性をそのままスケールアップした本編
  • 本格的なオープンワールド採用で潜入ミッションがより戦略的で自由に進化
  • グラウンド・ゼロズに無かった基地の育成要素が追加

どんな人にオススメか?

ストーリーよりもゲーム性を重視するシリーズのファンにオススメ。敵に見つからないように潜入する緊張感はMGS5ならでは!

逆にオススメできない人は?

ストーリー重視の人(本作品はストーリー面で大きな問題を抱えています。詳細は以下のレビューページを参考にしてみてください)

レビュー記事を読むMGS5ファントムペインMGS5ファントムペイン

関連記事

RESOGUN

このゲームの特徴は?

  • PS4の性能を生かしたド派手な映像表現
  • シンプルながら奥深いゲーム性
  • スコアアタックが熱い

どんな人にオススメか?

横シューティングゲーム好きな人、低予算でゲームを楽しみたい人、PS4ならではの映像表現を堪能したい人にオススメです。

逆にオススメできない人は?

シューティングゲームが苦手な人。

レビュー記事を読む

龍が如く0

このゲームの特徴は?

  • 80年代の新宿歌舞伎町をモチーフにしたリアルな街並み、当時のネタが満載
  • スリリングで残酷な極道の世界観
  • 爽快感を追求した喧嘩アクション

どんな人にオススメか?

シリーズのファンや30代~50代の人。昭和後期の世界に浸りたい人は間違いなくお勧めです。また、日本の裏世界「ヤクザ」「風俗」「水商売」を知りたい人、爽快感重視のアクションが楽しみたい人、

逆にオススメできない人は?

残酷な表現が苦手な人。水商売、風俗、AV女優に抵抗がある人

レビュー記事を読む龍が如く0 誓いの場所龍が如く0 誓いの場所

関連記事

龍が如く 極

このゲームの特徴は?

  • 龍が如く1作目を最新テクノロジー&追加要素を加えリメイク!
  • 親友であり兄弟分でもある2人の極道の死闘を描いた衝撃作
  • キャバクラ、ボーリング、ゲームセンターなど、シリーズお馴染みの様々な娯楽も登場

どんな人にオススメか?

“初代”龍が如くを美しいグラフィックと最新システムで楽しみたい人。1作目をまだ遊んでいない人。新宿歌舞伎町をモチーフとした歓楽街を散策したい人。

逆にオススメできない人は?

残酷な表現や極道をテーマにした話が嫌いな人。過度にリニューアルを期待している人。

レビュー記事を読む龍が如く 極龍が如く 極

いかがでしたでしょうか?
どのゲームタイトルがより優れているかを比較したいという人は、こちらのランキング記事をご覧ください。また、PS4本体をこれから購入しようと検討している人はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

オススメはこれ!部門別PS4ゲームソフトランキングTOP5 [レビュー・評価付き]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?