姉妹サイト:affiliate.ks-product
映像・CG制作
このページでは私が過去に作成した映像作品や動画サイトで人気の映像作品(モーショングラフィックやキネティックタイポグラフィー)をご紹介!
2009年07月07日

NVIDIA Quadro FX 580 を導入してみた。

 

この記事は2010年より前に書かれたものです。
諸々の事情で情報が正しくない可能性があります。自己責任でご覧ください。

ELSA Quadro K2000 プロフェッショナル グラフィックスボード Kepler 日本正規代理店品  VD4982 EQK2000-2GER

最近、うちのサイトに AfterEffects 絡みの検索で辿り着く人が多いみたいですね。こんな AfterEffects 初心者ユーザーのサイトにお越しいただいて恐縮です。

なんとかして AfterEffects を快適にしたいということで、先日、NVIDIA Quadro FX 580
を導入しました。

Quadro シリーズは 3DCG や動画編集ツールに使用される OpenGL に特化されたグラフィックカードのため、一般ユーザーにはあまり馴染みが無いと思いますが、最近はニコニコ動画などで動画制作する人も増えてきたので需要も出てくるのではないでしょうか。

Quadro FX 580 はエントリークラスなので、たいした性能向上は見込めないだろうと思っていたんですが、OpenGL 性能に関しては、同価格帯の一般ユーザー向けグラフィックカードの3倍あるみたいなので驚きです。また、3Dゲームに使われる DirectX 性能も GeForce 8600GTS 並みのスペックだったので、 8600GT から乗り換えた自分は2度おいしかったw

今までは、カメラ操作、特に被写界深度が有効になるとカクカクだったんだけど、ヌルヌル動くようになった。頻繁に AfterEffects とか 3DCG ツールを使う人は1ヶ月で元を取れると思います。
コアユーザーにはCS4製品に最適化された Quadro CX
も良いのではないでしょうか。ELSAのサイトで比較動画が見れます。
ウルトラハイエンドモデルということで20万円とかなり高額ですが、飛躍的に作業効率が上がるので、HD編集や本腰を入れて映像制作する人は数ヶ月もすれば元が取れるのではないでしょうか。自分も余裕が出来たら導入しようかなとは思っていますがw

記事が古いので以下に追記しました。

2013年12月現在でQuadroFX580と同等の位置付けの製品がQuadro K600です。
また、若干値段が上がりますが、私が現在使用しているQuadro K2000Dも価格と性能のバランスが良いのでオススメです。

また、より安価で確実に高速化する方法としてSSDの換装という手段もオススメです。記事を書きましたのでこちらもよろしくお願いします。
PCを劇的に高速化したければSSDを導入しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?