姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2017年09月13日

話題のHMBが高すぎると言う人は激安・高品質のマイプロテインがオススメ!効果的な飲み方についても解説!

 

今話題のHMBが欲しいけど高くて続けられそうにないと悩んでいる方に朗報です!マイプロテインのHMBなら従来品の10分の1ぐらいの価格で購入できます!詳しくはこの記事の後半で説明します。

今、サプリメント業界では『HMB』が人気・話題になっていますよね。筋肉を増強(筋肥大)し、筋肉の分解を防ぐ効果があるなどと言われています。

以前、当ブログでもHMBサプリメントを紹介しましたが、正直かなり高いんですよね。私自身、6か月ぐらいそのHMBサプリメントを利用していたんですが金銭的にキツくなり解約してしまいました…。

【9月22日まで限定】
マイプロテインのスナック菓子がなんと40%OFF!!
普段はなかなか手が出せないプロテインスナックのまとめ買い大チャンス!美味しくプロテイン摂取しよう!
>>詳細はこちら

多くのHMBサプリメントはなぜ高額なのか?

HMBサプリメントの販売方法としてよく見かけるのが、『初回無料(送料500円のみ負担)』といった売り文句で毎月定期便で届くというもの。

例えば、杉浦太陽さんがイメージキャラクターを務めるavex beauty method『キレマックスHMBCA1800』や、GACKTさんがイメージキャラクターを務めるBELLARE『メタルマッスルHMB』と言った商品です。

価格は『キレマックスHMBCA1800』の場合、初回は無料ですが、2か月目以降は6,980円が毎月かかります。正直、一つのサプリメントに毎月6,980円は手痛い出費ですよね。筋トレするに人はプロテインなども購入しているわけですからね。ちなみに他のメーカーも大体6000円~7000円ぐらいの価格設定です。

なぜ、こんなに高額なのかと言うと理由があります。それは、HMB以外のサポート成分が含まれているから(配合量を考えるとそれを踏まえても高い)。それとタレント起用による宣伝料です。

サポート成分は気休め程度の量しか入っていないのが現実

『キレマックスHMBCA1800』や『メタルマッスルHMB』にはHMBの他にも、BCAAやアルギニン、シトルリン、クレアチンなど色々な成分が入っていますが気休め程度の量しか入っていないんですよね。

例えば、『キレマックスHMBCA1800』の用量は1日6粒(2400mg)ですが、そのうち1800mgは主成分であるHMBです。残りたったの600mgにあらゆる成分が詰め込まれているわけです。

この600mgがどれほど少ないかと言うと、HMBのサポート成分として含まれているBCAAであれば、一般的に1食4,000mgぐらい摂取する必要があるんですよね。それを1日2~4食ぐらい摂取する必要があるので、1日あたり16,000mgぐらい必要な計算になるんです。

なので、サポート成分にはあまり期待しない方が良いでしょう。BCAAやアルギニンを摂取する必要があるなら別途購入した方が良いです。マイプロテインなら1kg、500gサイズの大容量で売ってるのでかなりコスパが良いですよ。日本でマイプロテインより安く買える所は他に無いと思います。

それではここで簡単にHMBの効果や仕組みを説明します。

なぜHMBは筋肉増強・筋肥大に効果的と言われるのか?

簡単に言うとHMBとはプロテイン(タンパク質)を極限まで分解したものです。

プロテインは筋肉を作るために必要な材料ですが、プロテインを普通に体で消化すると色々とロスが出てしまい十分に吸収できないんです。そこで、「ロスを無くしダイレクトに吸収させよう」と作られたのがHMBサプリメント。ロスが無く効率的に栄養が吸収できるのでプロテインの20杯分の効果があるとも言われています(あくまで計算上はですが)。

HMBは効果に個人差が出やすい

HMBは筋トレ1~2年目の初心者の方が効果が出やすいと言われています。ただ、科学的根拠は無いようなので、あくまで個人差があるというレベルでしょう。

HMBの効果的な飲み方・適量は?

HMBは1日3g摂取するのが最も効果があるという海外の実験データが存在するようです(ソースは見つからず…)。それ以上多く摂ると逆に筋肉が減ってしまう人もいたようなので摂り過ぎにも注意です。

また、一度に3g摂るのも良くないみたいです。マイプロテインの説明によると、1日3回に分けて1gずつ摂取するのが推奨されるみたいです。パウダー状のものを購入する場合はノンフレーバーのものを選びプロテインに混ぜて飲むと楽です。

HMBを飲めばプロテインは必要なし?

『プロテイン20杯分』の謳い文句があるのだからプロテインは不要なのかと思いきや、そうではないようです。

マイプロテインの説明に「HMBを弊社のImpactホエイプロテインと併用することをお勧めします。」との記載がありました。

先ほども書きましたが、計算上プロテイン20杯分であり、実際はプロテインの代用になるわけでは無いというみたいですね。

ダイエットには効果無し

多くのHMBサプリメントはダイエットにも効果があるかのような宣伝をしていますが、HMBそのものにはダイエット効果はありません。痩せる効果があるのはサポート成分である黒胡椒エキスなどです(普段の料理に黒胡椒を振れば十分!)。

純粋にHMBだけを商品化したマイプロテインのHMBは激安かつ信頼性が高い!

hmb

話を戻しますが、つまり余計な成分が入っていなければそれだけ安く買えるということです。

『キレマックスHMBCA1800』は色々な成分を含んでいるので1gあたり94円しますが、AmazonやiHerbなどでは純粋なHMBサプリメントが1gあたり40円前後で購入可能です。

半額以下なのでこれでも十分安いのですが、私が愛用しているマイプロテインのHMBは度肝を抜く価格です。

250gパッケージなら割引無しでも、なんと、1gあたり19円さらに、私が購入したのはもっと安く、500gパッケージのセール商品で1gあたり6.7円でした(マイプロテインは大体何らかのセールが開催されているのでホント安く買えます)

500gパッケージだと1日3g摂取と考えて約半年持ちます。それがたったの3,374円ですよ(以下の画像参照)。1か月あたり600円程度なんです。『キレマックスHMBCA1800』の10分の1程度の価格でHMBが摂取出来るのは破格と言ってもいいでしょう。

hmb

そして、マイプロテインのHMBには純粋にHMBだけが配合されているので、「色々な成分が配合されていて怪しい…」という不安も無くなりますよね。

また、マイプロテインを利用したことが無い人もいると思いますので一応書きますが、マイプロテインはイギリスの消費者連盟から最上級Aグレードという高い評価を得ています。そして、ヨーロッパNo1のサプリメントブランドでもあるので、商品の品質は間違いないでしょう。私自身、月1ペースで利用しています!

HMBは個人差が出やすいサプリメントだからこそコスパの良いものを選ぼう

先ほども書きましたがHMBは効果に個人差が出やすいサプリメントです。せっかく「長期間試したのに効果があまりなかった」ではガッカリですよね。ですから、そういった場合に備えてなるべくコスパの良いものを選びましょう。

マイプロテインならセールを狙えば1年分購入しても1万円以下で済むので、是非活用してくださいね!

オススメはノンフレーバーをプロテインに混ぜて飲む方法ですが、フルーツ系フレーバーを購入する場合はクエン酸を加えると美味しく飲めますよ。クエン酸には疲労回復効果もあるのでBCAAなんかに混ぜるのもオススメです。

【9月22日まで限定】
マイプロテインのスナック菓子がなんと40%OFF!!
普段はなかなか手が出せないプロテインスナックのまとめ買い大チャンス!美味しくプロテイン摂取しよう!
>>詳細はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?