姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2016年02月24日

課金システムのせいでゲームがつまらなくなっている事実をゲーム業界は何とも思わないのか?

 

現在ゲームの支流と言えばスマホゲー。支払い方法は最初に一括で払う形式ではなく、ゲームを有利に進める為の権利をその都度購入する仕組みが主流です。そして、その波はPS4などの据え置きゲーにも及んでいます。

こういった形式で料金を支払うゲームには2つの大きな問題があると私は考えます。

  1. 無制限に徴収され続ける料金
  2. 課金システムがゲームをつまらなくしている

この2点は結構深刻だと思うんですよね。それでは解説していきましょう。

1. 無制限に徴収され続ける料金

課金にはコンテンツを購入する為のものと、時間を購入する為のものの2種類が存在します。

前者はコンテンツに対しての対価なので支払い額に上限が存在し、お金を使い過ぎてしまう事はないので良心的です(一部悪質なDLC商法もありますけどね)。

一方で後者は、例えば新しいコンテンツを解放するのに20時間プレイしなければならないのを、1,000円課金することで一瞬で解放されるというのもです。ゲームが進むにつれコンテンツの解放に要する時間が高くなるのが一般的です。最初は1,000円だった投資が5,000円、10,000円と増えていくわけです。そして、この手のゲームには明確なエンディングが無いので、延々と遊び続け、延々と投資していくことになります。

R25の調査によると、一か月に5万円以上課金する人が5.4%もいるんですよね。もはやゲームに費やす金額ではありません。

追記:「グラブル」9万円分ガチャで好きな装備品が1つ手に入るように仕様変更

少し趣旨と異なりますが『グランブルーファンタジー』という人気スマホゲーのガチャで、「アンチラ」というレアキャラクターを入手する為に高額投資をする人が続出していることを指摘され、ガチャに関するいくつかの取り組みを行ったようです。

その一つが「9万円分のガチャをすると好きな装備品を1つだけ入手できる」というもの。

驚愕しました・・・。

ガチャに何十万円も投資している人なら「9万円払えば好きな装備品が1つ手に入るとか親切設計じゃん」と思うかも知れませんが、一つのゲームに9万円かけるとか普通じゃありません。

ゲームに十万円単位使うユーザーもユーザーですが、「9万円払えば任意のアイテム1つプレゼント」とか平気で設定するメーカーも倫理観ぶち壊れていると思うんですよね。

9万円で”1つ”プレゼントというのがミソなんですよね。要はレアアイテムが10個、20個ある場合、90万円、180万円分のガチャをやらないと確実には手に入らないということです。

そして、いくら注ぎ込んでも運営が終了したら全てが終わりです。おそろしい・・・。ゲス過ぎる商売だと思います。

ゲーム1本の価格は高くても1万円前後です。ですから1万円課金したら全アイテム、全要素を解放するぐらいのことをやるべきです。それがまともな企業がやるビジネスだと思います。

2. 課金システムがゲームをつまらなくしている

こういった課金システムを導入しているゲームは、課金させる為にわざとプレイ時間が長くなるように調整しているんですよね。

長くなったプレイ時間も楽しいものであれば不満はありませんが、ほとんどの場合は作業的な無意味な時間なんですよね。当然これはプレイヤーにってストレスでしかありません。

最近、芸人ピースがCMに出演している「ドミネーションズ–文明創造」というスマホゲーをやっているんですが、ゲームシステム自体はめちゃくちゃ楽しいんですよね(過去にPCで流行ったエイジオブエンパイアのような作品)。

このゲームは昔でいうシムシティのような街作り要素に戦争要素が加わったものなんですが、建物を建てたり兵器を開発するのに結構な待ち時間を要するんです(操作自体はワンクリックで終わりです)。その時間は序盤は数分程度ですが、ある程度進むと4時間、8時間、1日、2日という時間を待たなくてはなりません。もちろん現実での時間です(パズドラのスタミナの概念をより厳しくしたものですね)。

この待ち時間のあいだは他の事をほとんど何も出来ないので、ゲームをやらずに数日待たなければならないんですよね。ゲームをやっているはずなのにゲームをやれない数日間って一体なんなのでしょうか。

これでは遊びたい時に遊べません。かといって1か月に5万円課金するようなことも出来ません。

普通に6,800円とかで販売して、普通に遊べるようにしてもらいたいんですよね。

面白いゲームなら普通に販売してくれれば購入します。何をするにも課金ではゲンナリしてしまいます。そういった仕組みがゲームをつまらなくしている自覚が製作者にはあるのでしょうか?こういう課金システムが蔓延すればゲーム業界は必ず衰退すると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?