姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2017年06月27日

オススメはどれ?ビーレジェンド ホエイプロテイン11種類のフレーバーを比較レビュー!

 

belegend

筋トレに欠かせないものと言ったらプロテインですが、一般的にプロテインは「まずい」というイメージがあるかも知れません。そんなネガティブなイメージを吹き飛ばすのが株式会社リアルスタイルが発売するビーレジェンド ホエイプロテイン。

今回、新フレーバーが登場したという事で11種類のサンプル品を飲み比べしてみました!

目次

ビーレジェンド ホエイプロテインの特徴

飲み比べレビューをする前に、簡単にビーレジェンド ホエイプロテインの特徴を説明します。

ビーレジェンドは株式会社リアルスタイルが手がけるスポーツブランドで、筋肉ユーチューバーとして有名なサイヤマングレートさんが所属する団体『マッチョ29』とのコラボも盛んです。そして、今回飲み比べレビューするのが、そのブランドのホエイプロテインという事です。

ビーレジェンド ホエイプロテイン最大の特徴は他社メーカーよりも圧倒的に美味しいという事に尽きます。味の良さは世界一と言っても過言では無いと思います。一部のフレーバーは果汁100%ジュースよりも美味しかったりしますからね、プロテインなのに(個人差はありますが)。

そして、国産のプロテインではトップクラスのコスパの良さも特徴の1つ。トレーニングをする人は毎日3回は飲むと思うので、出来る限り安い方が嬉しいですよね。

ビーレジェンド ホエイプロテイン飲み比べレビュー

ビーレジェンドは美味しさが最大の特徴のプロテインなので、レビューして採点する必要あるのか疑問ですが、美味しいのは前提として細かな味の感想などを書いていきます。

プレーン(さわやかミルク風味) 7 / 10 点

プレーンはほんのり甘いミルク風味。プレーンということもあって一番プロテインっぽい風味が残っているので、プロテイン初心者は抵抗があるかも知れません。

美味しさという面では他のフレーバーには及びませんが、非常にあっさりしているので飽きずにリピートしやすいです。ジュースよりもミルク派の人はこれ一択でしょう。

また、他のフレーバーよりも価格が安いのでコスパ重視な人にはオススメです。

一杯飲んどコーラ風味 8 / 10 点

新フレーバーの一つ。筋トレユーチューバー『サイヤマングレート』監修のコーラフレーバー。プロテインのコーラ風味は前代未聞という事でかなり期待してました。

まず驚きなのがプロテインなのに炭酸が入っているんですよね。なので、シェイクする時に蓋をしっかり閉めないと飛び散ります。というか実際やらかしました(笑) そして、シェイクするからその時点で炭酸がほとんど抜けてしまうんですよね…。

味は完全にコーラですね。炭酸が抜けてしまうので駄菓子のコーラという感じです。そこにプロテインのミルク感というかマイルドな感じが加わって非常に美味しいです。ただ、炭酸が抜けている分ちょっと甘さ強めです。クエン酸を足して酸味をプラスすればバランスが良くなると思いました。

気を付けないと飛び散って惨事になる可能性が高いのでマイナス1点です。

めろめろメロン風味 10 / 10 点

新フレーバーの一つ。これは「めろめろ」になりますわw
正直あまり期待していなかったんですが予想を裏切ってくれました。

正直、安っぽいメロンソーダをイメージしていたんですが、そうではなく本物のメロンを絞った様なフレッシュな風味なんですよね。プロテインのとろみが果肉を連想させるので本物感はかなり高いです。

溶けやすく泡立ちも少ないので文句無しにオススメできるフレーバーです!

抹茶のチャチャチャ風味  10 / 10 点

新フレーバーの一つ。ビーレジェンドのプロテインで一番サッパリと飲めるフレーバーですね。抹茶の風味が非常に良くミルク感があります。甘さは大分控えめです。

甘党の人には物足りないかも知れませんが、食欲の無い夏場なんかにはスッキリと飲めるので重宝すると思いますよ。また、増量期にはあんこをトッピングするなどすれば美味しく吸収率を高める事が出来ますよ。

情熱のパッションフルーツ風味  10 / 10 点

新フレーバーの一つ。実は私はパッションフルーツを食べたことが無いので味の再現性は分かりませんが、かなり美味しいです。

風味はいかにも南国のフルーツといった感じでマンゴーに近い風味だと思いました。プロテインのとろみがイイ感じに合いますね。

全フレーバーのなかでも特に美味しく、甘酸っぱくて夏場に飲むと気分がシャキッとしますね。普通にジュースとして売っていても買ってしまうクオリティです。

そんなバナナ風味 7 / 10 点

甘さ控えめでマイルドなバナナ風味。プロテインのとろっとした感じとバナナのとろっとした感じが合っています。ただ、他のフレーバーよりもプロテインっぽさ(粉っぽさ)を感じますね。ただ、プレーンが好きな人にとってはむしろ丁度良いバランスかも知れません。

他のフレーバーと比較すると若干完成度は低めかも知れません。でも、本物のバナナのネトッとした食感が苦手な私にとっては、マイルドかつあっさり飲めて良いと思いました。

激うまチョコ風味 7 / 10 点

プロテイン界では定番のフレーバーですね。悪くは無いんですが、チョコ味は他のメーカーも力を入れてるフレーバーなので、そこまで優位性があるとは感じませんでした。そういう意味でこの点数です。

このフレーバーを買うならビーレジェンドではなくマイプロテインがオススメです。なぜなら、大容量パッケージならビーレジェンドの半額くらいで買えますし味も悪くないからです。

ベリベリベリー風味 9 / 10 点

個人的にリピートが多いフレーバーの一つ。色んなベリーをミックスしたものなんですが、本物のベリーの粉末が入っているので味のクオリティはかなり高いです。

ただ、残念なのが全フレーバーの中でも飛びぬけてダマになりやすく泡立ちやすいんですよね。おそらくベリー固有の成分が影響しているのでしょうね。

南国パイン風味 10 / 10 点

これは以前からあるフレーバーの中では一番好きですね。パイナップルとミルクを組み合わせた様な味わいで、マイルドかつ南国フルーツのコクが楽しめます。

また本物のパイナップルは酵素が強いので、粘膜が弱い人は口がヒリヒリして苦手だという人も多いと思いますが、プロテインならそういった心配も無いので美味しく飲めますよ。

すっきリンゴ風味 8 / 10 点

味の再現率はそれなりといった具合で、すりおろしリンゴに少量のミルクを加えたような風味です。酸味はあまりないのでマイルドで飲みやすいです。

リンゴ好きなら買って間違いないフレーバーだと思います。

キャラメル珈琲風味 7 / 10 点

キャラメル強めでコーヒー弱めのバランスなので全フレーバーの中では1、2を争う甘さですね。味は悪くは無いです。

ただ、チョコ味と同じくマイプロテインで同等のクオリティの商品が格安で購入出来てしまうので、あえてビーレジェンドを買う必要性が見当たらないんですよね。それを踏まえて点数は低めにしました。

まとめ:おすすめフレーバーランキングTOP5

今回試してみた11種類のフレーバーのTOP5を紹介します(必ずしも点数と順位は一致しない点はご了承ください)。

  1. めろめろメロン風味
  2. 抹茶のチャチャチャ風味
  3. 南国パイン風味
  4. 情熱のパッションフルーツ風味
  5. 一杯飲んどコーラ風味

基本的に新フレーバーの完成度が高く本物感がありました。従来の商品も十分美味しいのですが、本物感は若干低めでその代わりにアレンジを加えた感じになっています。ただ、南国パイン風味なんかは本物よりもマイルドで好きですね。一杯飲んどコーラ風味はチャレンジ精神を評価しランクインさせました(笑)

まぁ、ぶっちゃけてしまうと11種類どれも美味しく、その人の好みで選べばOKです(笑)

ビーレジェンドは国産プロテインの中ではトップクラスのコストパフォーマンスの高さを誇り、そして美味しさはプロテイン業界No1と言っても過言では無いと思います。普通にジュースとして売っても全然OKなクオリティですし、ジュースを飲むより健康にも良いのでオススメですよ!

ビーレジェンドの商品をAmazonで購入する

コスパ重視なら『マイプロテイン』がオススメ

逆に、味は落ちても圧倒的なコスパを重視するなら『マイプロテインをおすすめします。

こちらのリンクから購入すると初回全品25%OFFになるので活用してくださいね。マイプロテインの飲み比べレビューもしてるので良かったら参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?