姉妹サイト:affiliate.ks-product
雑記
このページではゲーム・商品などのレビューやニュースの感想をご紹介!
2015年10月22日

エンジェルハートのドラマ版とアニメ版(原作)4つの違いを比較!

 

前回はエンジェルハートとシティーハンターの違いについての記事を書きましたが、続いて今回はエンジェルハートのドラマ版とアニメ版の違いを比較していきます。

1. 主人公の違いを比較

まず、ドラマ版の主人公はシティーハンターでもお馴染み冴羽 獠(リョウ)であるのに対し、アニメ版の主人公は香の心臓を移植された香瑩(シャンイン)なんです。

なぜこういった違いが生まれたのか気になるかと思いますが、プロモーション戦略上リョウが主人公のほうが宣伝しやすいからだと私は考えます。リョウが主人公であればライトユーザーにも「エンジェルハートはシティーハンターの流れをくむ作品」と大々的に宣伝できますが、シャンインが主人公だとそれをしても印象に残りませんからね。

また、主人公が異なると演出も変わってきますね。ドラマ版第2話では香の回想シーンがありましたが、アニメ版ではシャンインの夢(香の心臓に宿った記憶が夢を見せている)として扱われているんですよね。それがドラマ版は普通の回想なのでシャンインと香の結びつきが弱く感じてしまうんですよね。

2. キャラクター設定の違いを比較

リョウや香といったシティーハンターでもお馴染みのキャラクターはアニメ版とドラマ版に設定の違いはほぼありませんが、アニメ版の主人公であるシャンインや仲間のシンホンの設定は大きく異なります。

アニメ版のシャンインとシンホンは台湾マフィア「正道会(チェンダオフェイ)」の暗殺部隊に所属しているのに対し、ドラマ版は秘密結社レギオンに所属しています。

おそらく台湾に配慮したのだと思うんですが、秘密結社という呼称は某アニメのせいで物凄くチープに感じてしまうんですよね。台湾の名前は出さないにしてもマフィアという呼称は残してほしかったですね。

また、個人的にアニメ版のシャンインとシンホンの運命的な出会いが好きだったのですが、設定上ドラマ版には存在しません。ドラマ版は尺の都合上なのか簡易的なものになっている感じです。

3. ストーリー展開スピードの違いを比較

ストーリー展開はとにかくドラマ版が早いです。例えるなら、交際期間をすっ飛ばしていきなり結婚するぐらいの早さです。

現時点では第2話までしか放送されていませんが、既にアニメ版の第17話に相当する話が展開されていて、次回第3話では早くもアニメ版の第36話にあたるエピソードが語られるので相当早い展開です。

おそらくドラマ版の後半は独自展開になる為、前半部分にアニメ版のエピソードを盛り込んでいるんだと思います。

アニメ版ではシャンインの名前を知った時点でマフィアのボスである李堅強(リ・ジィエンチャン)がシャンインの実の父親であることが明らかになるのですが(シャンイン自身は最後まで知ることは無い)、ドラマ版にはそういう描写は無かったので、おそらく最終回で秘密結社レギオンの会長(シャンインの父親)とひともんちゃくありエンディングを迎えそうな気がしますね。

ドラマ版ではアニメ版のように父子の微笑ましい光景は見られるのでしょうか?

4. シリアス・コメディ加減の違いを比較

アニメ版もエンジェルハートはシティーハンターに比べるとシリアスな印象が強いですが、ドラマ版はさらにシリアスになっていますね。

シティーハンターやエンジェルハートのコメディ感はアニメだから成立するんですよね。だからドラマ版のコメディ要素が控えめになるのは仕方無いのかなと思いました。実写で100tハンマー振り回して壁にめり込んでいたら違和感しかないと思いますし(笑) また、アニメ版はコメディシーンでは表情をデフォルメすることが出来ますが、実写ではそれが出来ません。シリアスとコメディのギャップを演出しにくいんですよね。

また、シティーハンター、エンジェルハートと言えばリョウの『もっこり』パフォーマンス。ドラマ版ではカットされてますね。テレビ朝日の「特命係長 只野仁」ではまさに『もっこり』やってたのだから放送ルール上は不可能では無かったはず。無念。

まとめ

ドラマ版、アニメ版それぞれに良さがあると思いますが、基本的にドラマ版のほうがだいぶシリアスで暗い印象が強いですね。さすがにドラマではアニメのようなコミカルな効果音だったり、100tハンマーで壁にめり込む演出は似合わないですからね(笑)

そして、やはり話の展開の早さですね。アニメ版では全50話のストーリーをドラマ版は十数話程度で収める必要がある為、登場人物の魅力を描き切ることが難しく内容が薄くなってしまうデメリットがあるものの、短い期間でストーリーの全容を知ることができる為、時間の無い人にはドラマ版のほうが良いかもしれません。

個人的にはやっぱアニメ版のほうが好きですね。シティーハンターやエンジェルハートの魅力はシリアスの中に唐突に盛り込まれるコメディだと思うので。また、アニメ版にはキャラクターの「心の声」があるので心理描写に深みがあり、より世界観に浸れます。

エンジェルハート ドラマ版、アニメ版、そして、シティーハンターもHuluなら見放題 なので興味がある方は比較しながら両方見るのが一番楽しい見方だと思いますので是非お試しあれ!

画像:©NTV、©SUNRISE Inc.

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポートフォリオ
rssを購読
こちらの記事もいかがですか?